HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  選挙  »  選管の権限

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選管の権限

よく誤解されるのですが、選挙管理委員会は公選法違反を取り締まることができません。警察や裁判所ではないから当たり前と言えば当たり前なのですが、候補者等に指導や警告をすることはできても命令はできません。そのため「選管は何をやってるんだ!」と叱られることもよくあります・・・。

しかし、一つだけ選管は命令することができます。
それは「文書図画の撤去命令」(公選法147)です。

公選法147(文書図画の撤去)
選挙管理委員会は、次の各号に該当する文書図画を、撤去させることができる。この場合において、選挙管理委員会は、あらかじめ、警察署長に通報するものとする。
1.143条(文書図画の掲示)、144条(ポスターの数)、164の2(2)(4)(個人演説会等の会場の掲示の特例)違反
2.143(16)(公職の候補者等の氏名類推事項の掲示)
3.143の2(撤去義務違反)
4.145(ポスターの掲示箇所等)

※読みにくいので補足等をしています。

「これだけ?」と感じるかもしれませんが、本当にこれだけです・・・。唯一の「命令」も、2~3回警告しても改善されない場合しか発動しません。そしてできるのはあくまで「命令」のみ。選管が勝手に剥がすことはできないのです・・・。そして選挙慣れした候補者や政党は2~3回までは警告どまりだからと違反してくることも・・・。

なお、他の公選法違反行為を取り締まることはできなくても、警察に告発することはできます。(多分・・・。実はよく知りません。)
関連記事
スポンサーサイト
▲ Page Top
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

くりちゅな

Author:くりちゅな
衆院選が終わり参院選に向け充電中の選管書記です。

最近の息抜きはパズドラ。微課金プレイヤーなので、水パ以外は弱々です。

最新記事
 THE IDOLM@STER
カテゴリ
iPod Touch/iPad (38)
スケジュールアプリ (5)
手書きメモアプリ (38)
タスク管理アプリ (25)
テキストエディタ (7)
ブラウザ (5)
ポケモンカードゲーム (11)
ファンタシースター (3)
モンスターハンター (5)
パズドラ (3)
ゼルダの伝説 (15)
Quest of D (1)
jubeat/REFLEC BEAT (5)
その他のゲーム (6)
仕事 (9)
EXCEL/ACCESS (8)
選挙 (53)
市町村アカデミー (3)
PC (7)
トラックボール (7)
家族 (9)
免許更新 (2)
JCB (5)
アフィリエイトプログラム (2)
未分類 (8)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。