HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  タスク管理アプリ  »  選挙事務とタスク管理(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙事務とタスク管理(2)

選挙事務とタスク管理(1)の続きです。

選挙の特徴
・やるべき事が大量にある
・しかしそれら一つ一つは容易なものが多い


その手助けとしてタスク管理ソフト(リマインダー)を使う場合、一番の問題は登録に時間がかかる事ですね。

タスクをどこまで細分化するかで数量は変わってきますが、少なく見積もっても100件はあるので、1件1分かかれば100分。登録するタスクを考えながら入力していたら丸一日かかるかもしれません。こんなに時間がかかるなら途中で心が折れちゃいますね。(;▽;)


Toodledoで大量のタスクを少しでも早く登録する方法
(開始日設定ができ、CSVからインポートできるタスク管理アプリはToodledoToodledo - To Do List - Toodledoしかないので、Toodledo専用記事になります。無料アカウントでもかなりの事ができるので、どのタスク管理ツールを使うか悩んでいる方はToodledoをお薦めします。)

大量にあるタスクを追加する場合、通常次の二つの方法を用います。

1)複製→修正
期日が同じものなどを複製すれば、少しは時間は抑えられますが・・・。

2)マルチ(PC版のみ)
期日等が同じであれば、1と異なり複製→修正という過程を踏まなくて済むので少しは早いかもしれませんが、タスク名のみが異なり他は同一というのはそんなにないので・・・。

いずれの方法でもムチャクチャ時間がかかります。(´・ω・`)

という訳で、第3の方法です。

3)インポート(PC版のみ)
Excelでリストを作成しWeb版Toodledoのインポートツールを使ってインポートします。
正直「1回だけ」ならそこまで時短には繋がらないと思います。ですが、Excelで作成してしまえば、2回目からは開始日/期日の修正に時間がかかりません。開始日/期日を" =「選挙の期日」-n "と入力しておけば、「選挙の期日」を変えるだけで一括して変更できますからね。以前の記事で「選挙との繰り返し登録との相性が悪い」と書きましたが、「期日」が繰り返し登録に向かないだけで「タスクの内容」は繰り返し登録に向いています。選挙の種別が変わっても、すべきタスクはあまり変わりませんからね。

Excelで作成したリストをToodledo用のCSVファイルに変換するツールを置いておきます。

Toodledo用CSV変換ツールダウンロード

注意事項
・Windows7+Excel2010で動作確認しています。
(ADO2.5を使用していますのでExcel2000以降でないと動作しないと思います。)
・マクロを使用しています。使用時にはマクロを有効にしてください。
・改変は自由ですが再頒布はご遠慮ください。



関連記事
スポンサーサイト
▲ Page Top
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

くりちゅな

Author:くりちゅな
衆院選が終わり参院選に向け充電中の選管書記です。

最近の息抜きはパズドラ。微課金プレイヤーなので、水パ以外は弱々です。

最新記事
 THE IDOLM@STER
カテゴリ
iPod Touch/iPad (38)
スケジュールアプリ (5)
手書きメモアプリ (38)
タスク管理アプリ (25)
テキストエディタ (7)
ブラウザ (5)
ポケモンカードゲーム (11)
ファンタシースター (3)
モンスターハンター (5)
パズドラ (3)
ゼルダの伝説 (15)
Quest of D (1)
jubeat/REFLEC BEAT (5)
その他のゲーム (6)
仕事 (9)
EXCEL/ACCESS (8)
選挙 (53)
市町村アカデミー (3)
PC (7)
トラックボール (7)
家族 (9)
免許更新 (2)
JCB (5)
アフィリエイトプログラム (2)
未分類 (8)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。