HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  タスク管理アプリ  »  Toodledoにおけるコンテキスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Toodledoにおけるコンテキスト

GTDの本を読んで良かったことは、ToodledoToodledo - To Do List - Toodledoを使っていてイマイチ定まっていなかったコンテキストの使い途が明確になったことかも。

コンテキストというフィールドをどのように使うかは利用者の自由。とはいえ、せっかくタグとは別に設けてあるフィールドなので有効に使いたいところ。

ちなみにコンテキストとは「文脈」とか「状況」という意味。Windowsで右クリックした時に表示されるショートカットメニューを「コンテキストメニュー」と言ったりしますよね。つまりコンテキストメニューとは「マウスの位置(状況)に応じたメニュー」という意味です。

なので、タスク管理ツール的には、「場所・時間・状況」といったところですかね。


ではコンテキストとして何を使うのが最良なのでしょう。
試行錯誤の結果、自分は次のコンテキストに落ち着きました。

  • GoOut(外出)

  • Home(自宅)

  • Office(職場)

  • Parents(実家)


コンテキストは細分化しすぎると逆に整理できなくなるし、タグと組み合わせれば複雑な抽出もできるので、たった4つですがこれで足りてます。
(英単語を使っているのはToodledoアプリではコンテキストがアルファベット順にソートされるためです。(頭に数字を付けても良いですけどね))

自宅=実家の人なら「Parents」は不要でしょう。また「Customer(顧客)」が必要な人もいるかもしれません。いずれにせよ、どのようなコンテキストが要るかは人によります。最初は「Work(仕事)」と「Others(それ以外)」の2つから始めて、必要に迫られたら増やせば良いと思います。




関連記事
スポンサーサイト
▲ Page Top
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

くりちゅな

Author:くりちゅな
衆院選が終わり参院選に向け充電中の選管書記です。

最近の息抜きはパズドラ。微課金プレイヤーなので、水パ以外は弱々です。

最新記事
 THE IDOLM@STER
カテゴリ
iPod Touch/iPad (38)
スケジュールアプリ (5)
手書きメモアプリ (38)
タスク管理アプリ (25)
テキストエディタ (7)
ブラウザ (5)
ポケモンカードゲーム (11)
ファンタシースター (3)
モンスターハンター (5)
パズドラ (3)
ゼルダの伝説 (15)
Quest of D (1)
jubeat/REFLEC BEAT (5)
その他のゲーム (6)
仕事 (9)
EXCEL/ACCESS (8)
選挙 (53)
市町村アカデミー (3)
PC (7)
トラックボール (7)
家族 (9)
免許更新 (2)
JCB (5)
アフィリエイトプログラム (2)
未分類 (8)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。