HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  EXCEL/ACCESS  »  SaveAsメソッドとxlsファイル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SaveAsメソッドとxlsファイル

Excel2010でSaveAsメソッドを使うと・・・


仕事の関係で久々にSaveAsメソッドを使ったら、保存したファイルを開く際に

「開こうとしているファイル'**********.xls'は、
実際にはその拡張子が示すファイル形式ではありません。
このファイルを開く前に、ファイルが破損していないこと、
信頼できる発行元からのファイルであることを確認してください。



ファイルを今すぐ開きますか?」と警告された・・・。

コードはいたって単純なもので次の様なもの。

sub SaveTest()
dim wb as workbook
set wb=workbooks.add
wb.saveas "savetest.xls"
end sub

コード実行時にはエラーが出ず、保存したファイルを開く時に出る・・・。
「はい」を押せば、開けるようだが・・・。

回避方法


この回避方法は、次のいずれかとなる。
wb.SaveAs "savetest.xls",xlWorkbookNormal
 又は
wb.saveas "savetest.xlsx"

エラーの理由は、Excel2007以降デフォルトのファイル形式が xlsx になったため。
(FileFormatの既定値は「新しいファイルでは、現在使用されている Excelのバージョンでのファイル形式が既定のファイル形式」であるため。)
未だにxlsファイルを使っている弊害ですね・・・。

(参考)ExcelVBAヘルプ


構文式.SaveAs(FileName, FileFormat, Password, WriteResPassword, ReadOnlyRecommended, CreateBackup, AccessMode, ConflictResolution, AddToMru, TextCodepage, TextVisualLayout, Local)

FileFormat:ファイルを保存するときのファイル形式を指定します。指定できる形式については、XlFileFormat 列挙体の説明を参照してください。既存のファイルでは、指定された最後のファイル形式が既定のファイル形式です。新しいファイルでは、現在使用されている Excel のバージョンでのファイル形式が既定のファイル形式です。

関連記事
スポンサーサイト
▲ Page Top
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

くりちゅな

Author:くりちゅな
衆院選が終わり参院選に向け充電中の選管書記です。

最近の息抜きはパズドラ。微課金プレイヤーなので、水パ以外は弱々です。

最新記事
 THE IDOLM@STER
カテゴリ
iPod Touch/iPad (38)
スケジュールアプリ (5)
手書きメモアプリ (38)
タスク管理アプリ (25)
テキストエディタ (7)
ブラウザ (5)
ポケモンカードゲーム (11)
ファンタシースター (3)
モンスターハンター (5)
パズドラ (3)
ゼルダの伝説 (15)
Quest of D (1)
jubeat/REFLEC BEAT (5)
その他のゲーム (6)
仕事 (9)
EXCEL/ACCESS (8)
選挙 (53)
市町村アカデミー (3)
PC (7)
トラックボール (7)
家族 (9)
免許更新 (2)
JCB (5)
アフィリエイトプログラム (2)
未分類 (8)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。