HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  選挙  »  逆転、さらに逆転(周南市議選)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転、さらに逆転(周南市議選)

面白い記事があったので久々のブログ更新です。



2票やっぱり無効、当落逆転取り消し…高裁判決
昨年5月に行われた山口県周南市議選で最下位当選した田村勇一氏(71)が、同県選管を相手取り、田村氏を当選無効とした裁決の取り消しを求めた訴訟の判決が26日、広島高裁であった。
小林正明裁判長は、県選管が次点で落選した候補の得票とした2票を無効と判断し、「裁決は違法」として取り消した。県選管は「上告するかどうか検討する」としている。
市議選では、田村氏が案分票を含めて次点の福田秀夫氏(58)を2・5票上回って当選した。しかし、投票用紙を再点検した県選管が、市選管に無効とされた2票と、誤って別の福田姓候補の票に数えられていた2票の計4票を福田氏の得票と裁決。福田氏が田村氏を1・5票上回り、裁決が取り消されなければ、当落が逆転する事態になっていた。
判決では、福田氏の氏名の左下に傍線が引かれた1票と、福田氏の姓と当選した友田秀明氏の氏名が混じって書かれたとみられる「福田ひであき」の1票の計2票について、それぞれ「他事記載に当たる」「福田氏と友田氏のどちらを記載したか確認し難い」と認定。2票とも市選管の判断を支持して無効票とし、県選管の裁決を覆した。
一方、投票用紙の裏に福田氏の氏名が書かれ、市選管が誤って別の福田姓候補の票に数えていた1票については有効と判断し、福田氏の得票と認めた。


福田氏は田村氏の当選無効を求めて市選管に異議を申し出たが、棄却されたため、県選管に審査を申し立て主張が認められた。このため、田村氏が昨年10月、裁決の取り消しを求めて広島高裁に提訴していた。(長田泰弘、津江秀晃)


(2013年2月27日07時26分  読売新聞)


福田氏の氏名の左下に傍線が引かれた1票


市選管、県選管そして高裁で見解が分かれました。
市選管の見解は他事記載で「無効」、県選管の見解は筆記具の先端が触れただけなので「有効」、高裁は棒線は力を込めて書かれており、他事記載で「無効」というものです。



これはどうなのかな?争点となるのは、縦棒に何らかの意思があるか否かなので、筆勢など感覚に頼らざるを得ないわけで。下手したら最高裁でまたひっくり返る可能性もありますね。



福田氏の姓と当選した友田秀明氏の氏名が混じって書かれたとみられる「福田ひであき」の1票


これまた微妙な判断ですね。
完全混記で無効とする市選管と高裁に対し、候補者名「福田ひでお」に対し「福田ひであき」と3/4が合致しているので、単なる誤記で有効とする県選管・・・。
個人的には、昭和32年最高裁判決を踏まえ、県選管の判断を推したいところです。



昭和32年最高裁判決

特段の事由によるものを除き、選挙人は一人の候補者に対して投票する意思を持ってその氏名を記載するものと解すべきであるから、投票を二人の候補者の氏名を混記したものとして無効とすべき場合は、いずれの候補者の氏名を記載したか全く判断し難い場合に限るべきであって、そうでない場合は、(中略)いずれか一方の氏名に最も近い記載のものはこれをその候補者に対する投票と認め・・・


(衆議院議員総選挙・国民審査のための投・開票事務ノート P182)

関連記事
スポンサーサイト
▲ Page Top
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

くりちゅな

Author:くりちゅな
衆院選が終わり参院選に向け充電中の選管書記です。

最近の息抜きはパズドラ。微課金プレイヤーなので、水パ以外は弱々です。

最新記事
 THE IDOLM@STER
カテゴリ
iPod Touch/iPad (38)
スケジュールアプリ (5)
手書きメモアプリ (38)
タスク管理アプリ (25)
テキストエディタ (7)
ブラウザ (5)
ポケモンカードゲーム (11)
ファンタシースター (3)
モンスターハンター (5)
パズドラ (3)
ゼルダの伝説 (15)
Quest of D (1)
jubeat/REFLEC BEAT (5)
その他のゲーム (6)
仕事 (9)
EXCEL/ACCESS (8)
選挙 (53)
市町村アカデミー (3)
PC (7)
トラックボール (7)
家族 (9)
免許更新 (2)
JCB (5)
アフィリエイトプログラム (2)
未分類 (8)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。